So-net無料ブログ作成

夏のツーリング(3) [ツーリング]

8/14 小川原湖→尻屋崎→大間→むつ
DSCN1683.jpg
尻屋崎灯台

なかなか良いキャンプ場でした。
DSCN166xx.jpg
朝のキャンプ場


 キャンプになると早起きで、テントを撤収しても6時には出発してます。お隣は5時には旅立っていたような… その後、小川原湖畔やラムサール条約登録湿地の仏沼に立ち寄り、尻屋崎方面へ北上開始。
DSCN1669.jpg
DSCN1677.jpg


 R338→県道248と進む途中で…
DSCN1680.jpg
やってしまいました(>_<)

この後砂と格闘しつつ、かなりの体力を費やしてしまったため、後は舗装路を尻屋崎まで直行。尻屋崎では前日の午前3時から走り詰で来たという、スーパーカブの方としばし談笑。せっかくなので、カブと写真を撮らせてもらった。
DSCN1685-a.jpg
話の中で、どうやら明日から天気が悪くなるということで、恐山や仏ヶ浦を今日中に回っておくことにする。それと、うに丼を食さなければ! で、佐井のぬいどう食堂へ電話をかけてみるが、「うには無いよ!」とのお言葉。どうやら色々なテレビ番組で紹介されてどっと人が押し寄せてしまっているのかな… 仕方が無いので大間でマグロを食べるべく、恐山に直行できる林道へ。ところが土砂崩れで通行止めの看板が。朝の砂浜での失態もあったので、素直に薬研方面へ迂回。恐山への分岐で恐山まで約20km、往復40kmもあることに気付き、しばし地図とにらめっこをして、薬研から易国間まで林道があるのでこれを利用することに。しかし、ここも無情にも…
DSCN1692.jpg
結局、大畑まで戻り、R279を大間まで進む。

 しかしながら、大間は人であふれ、マグロを食べるために長~い行列が… バイク1台分の隙間を見つけて撮ったのがこの写真。
DSCN1695.jpg

止む無く、ツーリングマップルに載っていたお店を目指すが、入口に”大間マグロは売り切れました”の貼紙が (;_;)
 仕方なく、仏ヶ浦に向けR338を南下。うに丼じゃなくても何か食べさせてもらおうと、ぬいどう食堂へ立寄ろうとするが、ちょっとした渋滞になっていて、駐車場には車が溢れていた。これでは… 先へ進む。
 仏ヶ浦は何処から降りるのかあまり記憶に無かったのだが、R338からちょっと下ったところに割と大きな駐車場があった。
DSCN170x-1.jpg
DSCN170x-2.jpg
海岸までの道のりはかなり辛いものがありますが、その分あの景色は素晴らしいです。どうしても歩きたくない方は、船で行く方法もあります。

 下北半島は今まで2度訪れているが、一度も脇野沢方面へ周ったことがないので、今回はR338を進む。イメージしていたのとは違って、気持ちの良い山岳ワインディングロードでした。途中、北限といわれる日本サルと遭遇。脇野沢市街へ入ると、お祭りのようでした。
DSCN1711.jpg


 後はむつに向けて走るだけですが、途中対岸の津軽半島が。綺麗な円錐形は岩木山かな? 天気が良ければ足を伸ばしたいところですが・・・
DSCN1715.jpg
DSCN1717.jpg
それにしても泥はねが酷いですね

DSCN1718.jpg
かわいらしい案内図があったので、パチリ


 むつで地元のスーパーで食料を調達し、GASを満タンにして矢立温泉のキャンプ場へ。しかしイメージしていたキャンプ場とは全く異なっていた。今更他のキャンプ場へ異動するのも面倒だし、翌日恐山へのアクセスも遠くなるし、取り敢えずキャンパーは私一人らしいので、ここに泊まることに。
DSCN1721.jpg
殻付ホタテで夕食

その後、ファミリー2組と、ライダー3人がやって来て、賑やかになった。

本日の走行:321.3km

nice!(15)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 15

コメント 9

イトッチャン

30年も前に尻屋崎や大間に訪れたときは、とても寂しいところだったような記憶があるのですが、今やどうしてどうして賑やかなのですね。ちょっと有名な食堂は軒並み行例・売り切れとは・・・。
それにしても14日ごろは関東も東北も曇りの予報だったと思いますが、さにあらずなかなか良い天気だったようですね。青空がきれいです!
by イトッチャン (2014-08-25 22:22) 

歳三君

ダカールだからなんだか砂にハマッテしまった
状態も絵になる気がしちゃいますね~。
ひっぱり出すのは大変そうですが(^^;
by 歳三君 (2014-08-25 22:40) 

タカチケンジ

テレビやインターネットで穴場なお店が紹介される機会が増えるのは困りものですね。
しかし、そんな情報の恩恵を受けている自分がいるのも事実なんですよね。
砂浜からの脱出は大変だったでしょう?
by タカチケンジ (2014-08-26 08:17) 

masashi

さすがに連泊のキャンプツーとなると、色々なハプニングがありますね♪

それにしても海沿いは景色が良いですね~砂浜に特攻というも興味をそそられます( ´∀`)bグッ!
by masashi (2014-08-26 22:05) 

barrr

>イトッチャンさん
 あんなに混んでいるとは思いませんでした。また、次こそは
といいたい所ですが、いつ行けるんだろう? 8/14の天気
予報は把握していませんでしたが、丸一日良かったです。

>歳三君さん
 いや~大変でした。まずは荷物をすべて下ろして…
 少しずつ後ずさり・・・です。

>タカチケンジさん
 実は私もあるNEWSの中の紹介でそのお店を知りました。
 気合が入りましたね~。実は近くにいた漁師のおじさん
 がちょっと押してくれたんです(^^ゞ

>masashiさん
 旅の恥はかき捨て とは良く言ったもんです。ハマって
 初めてこのバイクの重さを痛感しました(>_<)
by barrr (2014-08-26 23:58) 

chimamo

15年前の夏に大間と薬研に行きました。懐かしいです。
大間には夕暮れ前に着きましたが、殆ど観光客はおらずに寂しい印象でした。
変わるモンですね〜。
その後で日が暮れてから奥薬研温泉に入りましたが、真っ暗すぎて何も見えませんでした。
by chimamo (2014-08-29 23:22) 

barrr

>chimamoさん
  コメント、いつもnice!をありがとうございます。私も
 数年前のGWに来た時とは、あまりにも異なる風景に
 困惑してしまいました。マスコミの力は恐ろしい・・・
by barrr (2014-08-30 14:24) 

真央

矢立温泉のキャンプ場、近くにお風呂と食事もとれる場所があるので、×ではないと思って使っていました。
私の説明不足で、barrrさんに過大な期待を持たせてしまったと反省しております。ごめんなさい。
by 真央 (2014-10-11 01:44) 

barrr

>真央さん
 どうか気になさらないで下さい。勝手に自分好みの
キャンプ場に作り上げてしまった自分が悪いわけですから。
いやならいくらでも場所変えすればいいわけですし…

by barrr (2014-10-15 14:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。